Heijastin

開心鬼撞鬼

悩み多き中学教師と幽霊美女の青春模様、開心少女組とのコテコテ学園喜劇の内に切なさも詰まった「開心」の一撃!

黃百鳴、杜琪峰、徐克という尋常ならざる組み合わせ。美女・美少女!そして迫り来る年増の女校長、微笑む謎の眼鏡デブ、ご先祖さま『開心鬼』の大ピンチ、インテリ美女『夢娜』のキレっぷり…など見どころ超満載!《快樂歌》に胸が熱くなる…

《開心鬼撞鬼》日版DVD
Amazon 维基百科 百度百科 香港影庫 HKMDB
  • 導演/編劇/監製:黃百鳴
  • 執行導演:杜琪峰
  • 特別視效:徐克/新視覺特技工作室
  • 動作設計:程小東
  • 攝影
    馮寶生
    陳廣鴻
    陳仲秋
  • 配樂:顧嘉輝
  • 歌曲
    主題曲:開心少女組〈新的一天〉
    插曲:開心少女組〈快樂歌〉
    插曲:陳加玲〈一彎明月〉
  • 領銜主演
    黃百鳴 … 康森貴/朱錦春
    張曼玉 … 徐半香
  • 主演
    袁潔瑩(開心少女組)… 戴卓儀
    陳加玲(開心少女組)… 姚瓊
    林穎嫻(開心少女組)
    何佩兒(開心少女組)
    左燕翎 … 夢娜
    潘宏彬 … 張子傑
    陳曼娜 … 聖高貴中學校長
    王青 … 大佬
  • 出品:新藝城
  • 日期:1986年07月03日
  • 片長:85分
  • 日本版
    ハッピー・ゴースト サイキック歌姫転生の巻
    販売:Spike 2001年11月29日 DVD
  • English title: Happy Ghost Ⅲ

すべてが純粋で無邪気!黃百鳴×杜琪峰×徐克、傑作が生まれるのは必然。

「開心」の意味は Feel Happy!「心を開く」が幸せを意味するなんて、素晴らしいと思いませんか!とにかく幸せになれる作品。やたらとパワフルな登場人物たち、最初から最後まで連続する「はちゃめちゃな笑い」と、ふとした日常にある「切ない想い」そして美女・美少女!

まさに鬼才・黃百鳴の総合プロデュースによる『開心鬼』第三弾。執行導演、つまり実質的な監督はあの杜琪峰!特殊効果は徐克。この二大巨頭の合作も実に珍しい。ゲストは大物女優、張曼玉。抜群の充実度を誇る、何度見ても楽しめる大傑作!

開心鬼系列といえば、黃百鳴プロデュースのアイドルグループ「開心少女組」である。開心少女組誕生の背景には、香港で当時ブームとなった「少女隊」の影響もあるだろう。袁潔瑩、陳加玲を Core members とする開心少女組は、主題歌・挿入歌の歌唱も行っており、開心鬼はアイドルファンを巻き込んだ大人気シリーズとなった。

開心鬼系列5作

シリーズ正編は全部で5作。1980年の洪金寶監督《鬼打鬼》で浸透した「殭屍」を代表キャラクターとする香港電影のお家芸「恐怖喜劇」に 80-90s の「アイドル」という流行を組み込み、笑いと涙の学園青春ドラマとして完成。Producer 黃百鳴の天才的発想と手腕、そして人脈が存分に発揮されている。新人、とりわけ美少女優の発掘、そして Beyond など大物ゲストの招聘が特徴だ。

高志森《開心鬼救開心鬼》1990
高志森《開心鬼救開心鬼》1990
1984《開心鬼》導演:高志森
1985《開心鬼放暑假》導演:高志森
1986《開心鬼撞鬼》導演:杜琪峰/林嶺東/黃百鳴
1990《開心鬼救開心鬼》導演:黃百鳴/陳學人
  • 主演女優:楊寶玲
  • 特別出演:Beyond
  • 開心少女組:李麗珍/袁潔瑩/陳加玲/羅美薇
1991《開心鬼5上錯身》導演:高志森
主演女優:Kris Aquino

《開心鬼放暑假》からの設定変更

本作では一部の設定に変更があり、前作で女子校であった『聖高貴中學』が男子共学制と再設定されている。また、開心少女組の袁潔瑩、陳加玲は前作とは別人として登場。開心少女組自体も袁潔瑩、陳加玲以外のメンバーが変更されている。《開心鬼放暑假》では歌神の奥様である羅美薇の素行不良が愉快であった。羅美薇は他作品、例えば《至尊計狀元才》など、男勝りな女性を演じることが多い。

そして、前作より、黃百鳴が演じる主人公の中学教師『康森貴』が、ご先祖さま『開心鬼・朱錦春』の力を借りて大活躍する、という Scheme が定着。『康森貴』は『朱錦春』の転生した姿であり、生まれながらにして超能力を授かった。しかし、本人の感情が高まると超能力が暴発、生活に支障をきたしていたのだ。

そのため『朱錦春』が超能力を使うための合言葉を考案。「我愛你」で発動し「對不起」で終了するようにした。この「我愛你」という合言葉が元で、校長の勘違いも始まったのだ。そういえば《情癲大聖》の如意棒も同じだ…もしかしてオマージュ?

日本版DVDでは、徐克と張曼玉だけを謳っているが、そうじゃない!

「超人気スター黃百鳴+アイドル・開心少女組+大物女優・張曼玉+杜琪峰の執行導演 + 徐克の特別視效」なのである。演技も良いし、声も良い、それでいて庶民的「親近感」に溢れまくった愛すべき俳優、黃百鳴。この男の世界に、徐克の特別視效が加わるから、さらに楽しくなる!黃百鳴の人柄、そして、開心少女組が余りにも可愛らしいので、徐克も協力を惜しまなかったのである。今や押しも押されぬ巨匠となった杜琪峰監督にとっても、さぞかし楽しい現場であったはず。

劇中の要素をざっと書き出せば…

  • 頼りない中学教師の主人公
  • 鬼(幽霊)の力を借りた超能力
  • 怒ると怖いインテリ美女の恋人
  • 学園の少女たち
  • 美少女学級長
  • 眼鏡デブの落ちこぼれ生徒
  • 不良の転校生、その実、悪ぶってるだけで良い青年
  • やたらと迫ってくる年増の女校長
  • 学園対抗サッカー試合
  • 超能力対決
  • 幽霊美女とのロマンス
  • 泣かせる歌謡曲
  • キャバレーを仕切る黒社会の住人
  • 警察を巻き込んでの大暴走カーチェイス

といった具合で、改めて、面白そうだ!と感じる。Entertainment をギッチリ詰め込んだ本作が面白くならないはずがない。悩み多き中学教師の青春模様と、コテコテの学園コメディが最高なのである!

袁潔瑩、張曼玉、左燕翎…絶世の美女たちに囲まれる黃百鳴が羨ましい!

袁潔瑩 - 三九养生堂絕對靚女!袁潔瑩 © 三九养生堂

開心少女組メンバーでは、筆頭格の袁潔瑩が前作を凌ぐ大活躍。『徐半香』に取り憑かれ、邪悪な表情を見せたりしても、美少女は美少女!すべてにおいて可愛らしい。人気爆発も大いに納得。

ゲストは張曼玉。歌手デビューしたものの、まったく売れずにガス自殺して幽霊となった女性『徐半香』を演じ、くったくのない笑顔で「度を越した悪ふざけ」を連発。張曼玉の可愛らしい仕草と表情、ミニスカートを含めた様々な衣装は必見。

そして、主人公『康森貴』の恋人『夢娜』を演じる左燕翎が、とんでもない美人。完璧に整った顔、眼鏡の美女で、知的なムードが最高。『徐半香』に散々な目に遭わされてしまうのだが、どんな表情も色気があって美しい!こんな美女に囲まれる黃百鳴が羨ましい!開心鬼にあやかりたいっ!

眼鏡デブの落ちこぼれ生徒が気になる。

不良転校生『張子傑』を演じる潘宏彬や、校長役の陳曼娜も、実に良い味を出している。しかし、最も気になるのは、随所で危険な動きを見せる、眼鏡デブの落ちこぼれ生徒。Credit がないので俳優の名はわからない…もしかして「変な少年がいたので、とりあえず連れてきた」系の人なのかも。だとすれば、なおさらやばい!

キャバレーの元締め役で王青が出演!

邵氏兄弟の数々の名作でお馴染みの王青がキャバレーの元締めを演じている。女幽霊の『徐半香』に取り憑かれ「オネエ言葉」になったり、大乱闘で尻に注射器を打ち込まれたり、とかなり面白い!

李修賢《拖錯車》1985
李修賢《拖錯車》1985

日本で手軽に見られる王青主演作といえば、あの李修賢が監督した《拖錯車》だ。これは一味足りない喜劇であった。英題は Cop Busters だが、日本の DVD 題は「トラフィック・コップス」である。カタカナ表記なら英題そのままで良いはず。題名改竄の意図はまったくもって不明…だが、日本販社の狂気はこんなものではない。この VHS 題で誰か見るとでも思ったのか!?

GO・KI・GE・N 白バイ野郎ヒゲ&デブ

そのままやないか!そもそも、鄭則仕は一人で条件満たしているし。横文字でゴキゲンって…もはや映画云々ではなく、ただ変な題名で笑わせたいだけ。確かにおもろいけどやなぁ… 当時、人気を博した王青&鄭則仕のコンビ作は他にも幾つか存在している。Bud e Terence を例えればデコボコだが、王青&鄭則仕はボコボコ。

開心少女組の主題歌・挿入歌にある青春の甘酸っぱさ

開心少女組《開心油戲》1985
開心少女組《開心油戲》1985

劇伴も大きな魅力。多方面に才能を発揮する黃百鳴は、劇中で『徐半香』の歌として流れる、開心少女組の陳加玲が歌う挿入歌《一彎明月》の作詞を担当し、さらに《快樂歌》を作曲している。『康森貴』と『徐半香』のデート時に流れる《快樂歌》が、また素晴らしい曲で、ちょっと切ないメロディ、開心少女組の透き通った声、幸福感溢れる映像に胸が熱くなり、泣く場面ではないはずなのに、泣いてしまった…

黃百鳴は「青春の甘酸っぱさ」みたいな感情を描くのが実に上手い。「開心少女組」の歌を聴けば嫌なことも吹き飛ぶ、まさに開心!劇伴も世界観にぴたりと来る楽曲が揃っており、楽しさをさらに加速させる、まさに音楽!終盤のカーチェイスは徐克の特殊効果も相まって「腕白な子供の夢」を映像化したかの如き、しっちゃかめっちゃかな大暴走!

Amazon Digital Music Store にて、開心少女組ベスト盤《失而復得》(Lose something and regain it) が取り扱われている。僕は〈新的一天〉(A new day) と〈禮拜六〉(Saturday) を購入。〈新的一天〉は本作の主題歌であり Closing Credits で流れる。アップテンポの主題歌に乗せて、本編の名場面がダイジェストで流れ、映画を見終わった余韻が気持よく残る。充実感を増してくれる素晴らしい幕引きだ。

再會!

最高なのが、終劇の止め画!サッカー対抗戦時に、ガッツポーズを決めた『康森貴』開心鬼パワー全開、格好良いぞ!この男を見るだけで幸せになる、まさに開心鬼!そして「再會」の文字。なんとも気持ちが高揚するハッピーエンド、僕は、こういう物語が大好きだ!

開心鬼撞鬼 再會
再會

…いや、ハッピーエンドなのか!?

勧善懲悪の結末ながら、主人公『康森貴』は破滅する。女幽霊『徐半香』の悪ふざけで、生徒に手を出した変態教師として新聞の一面を飾り、勤務先の中学はクビ、社会から抹殺される。さらに、婚約者の誤解を招き破局。

おまけに、瀕死の『徐半香』を救うため、車で大暴走し、目的地の病院で、大挙した警察に補導される。その際には、生まれたての赤ちゃんと「結婚する!」と叫ぶ…赤ちゃんは『徐半香』の転生した姿で、康森貴は純粋な恋を叫んだだけなのだが、事情がわかるはずのない警察にとって、康森貴は狂人である…この先、康森貴はどうなってしまうのか?これは、なんとしても続きが見たい、絶対見たい!

Tags
Kazu Spara in 25 May 2017
Kazu Spara