Heijastin

少林與武當

漢族と滿族の対立、反清復明の裏にあった地獄。

復讐は更なる悲劇を生み、争いは虚しさだけを残す…自滅を辿った明朝末期を象徴するかの如き幕引き。次第に地獄を描き出す物語、張徹班の芸術的武術が立続けに炸裂!裏主役は錢小豪。20歳の文雪兒にも目を奪われる。

《少林與武當》海報

Amazon 百度百科 维基百科 香港影庫 HKMDB
  • 導演:張徹
  • 編劇:張徹/倪匡
  • 動作設計
    江生
    鹿峰
    郭振鋒
  • 監製:邵逸夫
  • 攝影:曹惠琪
  • 配樂:王居仁
  • 領銜主演
    羅莽 … 童千斤
    江生 … 胡惠乾
    文雪兒 … 李二環
  • 特別介紹:錢小豪 … 魏興洪
  • 出演
    鹿峰 … 高進忠
    孫建 … 金泰來
    楊菁菁 … 金碧兒
    王力 … 李巴山
  • 出品:邵氏兄弟
  • 日期:1980年04月12日
  • 片長:101分
  • 日本版
    少林拳対武当拳
    角川エンタテインメント 2008年06月27日 DVD
  • 英題:Two Champions of Shaolin

現代そして未来の武俠片は張徹一門に「追いつける」のか?

張徹導演
張徹

どれだけの血と汗が流れた映像芸術なのか!人間の領域を遥かに超えた「生身」による死闘は「血が沸騰する」本能的興奮を湧き起こす。張徹一門の前では、21世紀の CG など逃避に過ぎない。果たして、現代そして未来の武俠電影は張徹一門に「追いつける」のだろうか…

本作にも当然、珠玉の名作《五毒》の主演陣が関わっている。動作設計は、五毒最後の弟子『楊德』の江生と『蜈蚣』の鹿峰、そして『壁虎』の郭振鋒である。張徹が見出した、武術を極めし者たちによる格闘場面、その凄まじさは容易に想像出来るだろう。

序盤から終盤まで「心・技・体」すべてにおいて練りこまれた武術の精髄が「立続け」に炸裂。その、ひとつひとつの格闘場面が恐ろしいまでに完璧、濃密。初見では、まるで頭が追いつかない。

そして背景に流れる、歴史的深みを湛えた重い主題。壮絶な鍛錬の積み重ねによる武術と「賢人の思慮」が生む奥深さ。「張徹」という名前が記された Blu-ray や DVD を見たら、迷わず手に取るべし。それは須らく至宝である。

明朝末期を象徴するかの如き幕引き:娯楽性と併存する深き主題。

多くの張徹作品で、事態の大局を左右するのは女性である。『李二環』の存在がなければ『魏興洪』と武當派の運命は大きく異なっていただろう。物語は、痛快な展開を続けながらも、壮絶な終わりに向け、次第に地獄を描き出すようになる。復讐は更なる悲劇を産み、暴力は虚しさだけを残す。

終劇における凄惨な光景の内に、茫然自失で座り込む『李二環』という構図には、どうしようもない「虚無感」が漂う。政治的背景を鑑みれば、自滅の道を辿った明朝末期の象徴とも捉えられる。作品鑑賞中の高揚感と打って変わった鑑賞後の感覚は、なんとも形容し難い。

舞台設定

天映娯樂《少林與武當》DVD
天映娯樂《少林與武當》DVD

舞台背景は17世紀の中国、1644年頃の明朝滅亡直後だと思われる。日本は徳川家光将軍の江戸幕府、フランスはルイ14世即位後。

少林派は「反清復明」を掲げ、仁義を尊ぶ漢民族の英雄として描かれ、武當派は漢民族でありながら満州民族の清朝に与する、手段を問わぬ非道な者として描かれる。

主演は、五毒『蟾蜍』の羅莽!熱血漢の英雄が最高に似合う男。羅莽は、役名の通り千人力を持つ少林十虎のひとり『童千斤』として暴れまくる。

江生は主演級の準主演であり、陽気な男、花拳の達人『胡惠乾』として華麗な技と縦横無尽の輕功で大活躍する。「力の童千斤」と「技の胡惠乾」なのだ。

さらに五毒『蝎子』の孫建が、少林派『金泰來』役で出演、あの神速の蹴りが炸裂!中盤にて見られる羅莽、江生、孫建の三人組が武當派を圧倒する様は、最高に痺れる。

郭振鋒は動作設計のみで、出演の Credit はない。鹿峰が演じる『高進忠』については…映画を見てのお楽しみ。また、細かな役どころには蕭玉譚鎮渡劉晃世ら張徹班の顔ぶれが揃っている。

魏興洪の壮絶な散りざま

《浣花洗劍錄》DVD《浣花洗劍錄》DVD

少林に生まれ、武當に育った『魏興洪』。少林も武當も、元をただせば漢民族。同一民族間の無意味な対立を収拾すべく、魏興洪は少林と武當の「架け橋」となる生き方を選ぶ。

しかし、大義のため、とはいえ武當には恩を仇で返す格好となり、あまつさえ婚約者『李二環』の父、自らの義父となる『李巴山』を討った。その贖罪は…

この男は裏の主役と言える。魏興洪を演じるのは、お馴染み錢小豪。アイドル俳優として人気が急上昇していた時期である。本作でも確実の女性の心を鷲掴みにしたことだろう。

電視劇の大女優、文雪兒は元秋の実妹。

王力の演じる武當派の達人『李巴山』の娘『李二環』役で出演している文雪兒は、電視劇(テレビドラマ)における大女優。電視劇出演作は膨大だ。54歳である現在も、なお美しい。この《少林與武當》出演時はちょうど20歳。劇中盤において魏興洪と戯れる李二環は、無邪気な少女のようで非常に可愛らしい。

そして、文雪兒は元秋の実妹なのである。元秋は、そもそも洪金寶、成龍、元華ら錚々たる面々から成る「七小福」のひとりである武打女演員だ。2000年代において、周星馳導演・主演の《功夫》で世界的な知名度を一気に上げた。名前は知らなくても、顔を知っている方は圧倒的に多いだろう。余談だが、王晶導演の《雀聖》もおすすめ。

羅莽が "Internet" に改名!?

羅莽 in Gears of War引用:蘋果日報【相似度99%】羅莽披甲上陣 再化身《戰爭機器》主角 Marcus

邵氏兄弟の作品以降は、お笑い人として人気を不動のものとした、我らが羅莽。その羅莽が「羅網」と改名したとの噂が流布された。英文名は、そのまま Internet だという!

これについて本人は、2013年02月19日放送の《今日VIP》という自身が司会を務めるバラエティ番組において、その事実を否定。

なお、羅莽には《Turbo 哥》(ターボ兄貴)という愛称がある。何かの撮影の際、彼のあまりの動きの速さに感銘を受けた張可頤(《中日南北和》などに出演している女優、電視劇中心に活躍)が命名したのだという。これからも羅莽は Turbo 全開で爆走し続けるだろう。

少林派と武當派

《少林與武當》日版DVD
《少林與武當》日版DVD

中国武術は國語で「武術」(wǔshù)と呼称され、広東省など両広地方では「功夫」とも呼ばれる。第二次大戦前には「國術」と呼称されていた。

九一八事変(満州事変)直後を舞台背景とする《獨臂拳王》や《重振精武門》において「國術」と呼称されている。台湾では現在も「國術」の呼称が用いられる。

倚天屠龍記》では、少林派、武當派、華山派、峨嵋派、崑崙派、崆峒派を「六大門派」と定義している。少林派、武當派ともに、その成り立ちについては歴史的検証の過程にあり、確証はない。

少林派
禅宗の開祖の「達磨大師」を始祖とし、明代の河南省嵩山少林寺を本堂とする「北派少林拳」と福建省に南少林寺に興った「南派少林拳」という二大流派がある。数多の武俠作品の骨子となる主題「反清復明」運動の拠点が南少林寺である。
武當派
伝説的な仙人、張三豐を始祖とする流派。張三豐が武當山に籠って修行したことから、武當派と呼ばれる。武當派武術は「武當拳」ないし「内家拳」と呼称されるが、その定義は諸説様々。清朝時代の武當派が用いる拳法には、太極拳、心意六合拳、八卦掌、八極拳が含まれる。太極拳の源流とも言われ、武當派の使う拳法を太極拳と呼称する例もある。李連杰による稀代の名作《太極張三豐》は、なんとしても見るべし。
Tags