Heijastin

Aptosid Ponos KDE Review

見かけに反して非常に安定している。

毒々しい Artwork が強烈な Aptosid は、不安定版 Debian を下地とする "Sid-Based" だ。Rolling Release なので大掛かりな Upgrade も不要。Debian 完全互換なので、利用可能な Softwares も膨大。しばらく予備機で使用したが不満は皆無だった。日常的な安定環境を求めるなら、こいつは有力候補。

APT は洗練されている

Aptosid Ponos amd64 KDE
Aptosid Ponos amd64 KDE

今年の初頭、以前より興味があった Arch Linux も試してみた。両者を比べると Aptosid に軍配が上がる。Arch Linux は Cutting Edge が売り。最新 Packages を最速で入手出来るので、常に気分が新鮮だ。その反面、調整不足の Packages が更新対象となることもあり System が不安定になりがち。そこに不満が湧いた。

目下は Gentoo の VirtualBox にて Aptosid Ponos の試用を継続している。そして、改めて「快適」を感じている。日常使用で覚えるべき Command は厳選されているし Tab で Package 名の補完が可能。Aptosid は現在も KDE 4.7.4 のままであり、新鮮味はないが「枯れた」安定感がある。こういうのは DOS/V 部品にも共通する。

X Window System の停止

Aptosid で apt-get dist-upgrade を行う際には「必ず X Window System を停止する」という鉄則がある。これを破れば、最悪 Boot 不能も覚悟しなくてはいけない。KDM を停止するには su 後に以下を打つ。rc.d ではなく Gentoo と同じ init.d なのだ。

/etc/init.d/kdm stop

User directories

僕は aptosid-ponos-kde-lite-amd640.iso を選んだ。つまり KDE 環境だ。Lite 版では ~/ に User directories が存在しない Flat な状態なので XDG Tool を追加する。kdesudo も追加する。これがないと kdesu systemsettings で Display Manager 設定が出来ないのだ。

apt-get install xdg-user-dirs kdesudo

各種 Directory を自動生成するには以下。本来は Locale を Japanese > English などに変更した場合に、各 Directory 名を自動更新するために使う。

xdg-user-dirs-update --force

iBus + Mozc

これがないと始まらない。必要となるものは以下。

apt-get install ibus-mozc mozc-utils-gui ibus-qt4 ibus-gtk ibus-gtk3 qt4-qtconfig

ibus-gtk3 は最新の GTK applications を利用しない場合は不要。Iceweasel, Icedove は ibsu-gtk だけで日本語入力が出来る。

iBus の自動開始と qtconfig

まずは ~/.profile に以下の記述を施す。なお「iBus 設定まとめ」にて、各 Distro の設定一覧を記載した。

vi ~/.profile
export XMODIFIERS="@im=ibus"
export GTK_IM_MODULE="ibus"
export QT_IM_MODULE="xim"
exec ibus-daemon -dx &

次いで Terminal から qtconfig と打ち Interface > Default Input Method を ibus に設定。

qtconfig
qtconfig

新しい言語入力 Fcitx

期待感あり。中國の Programmer が Fcitx という新たな IM Framework を開発した。Distribution Package Status を見ると openSUSE と Arch Linux では既に利用可能。いずれかの Distro 利用者は試してみたらいかがだろう。僕は Arch Linux で試してみたが、現段階では設定箇所が多く、かなり複雑。当面は様子見で、ある程度 GUI から設定可能になったら本格的に使ってみたい。

Iceweasel & Icedove

Iceweasel 10.04
Iceweasel 10.04
apt-get install iceweasel icedove qtcurve

Debian では商標の関係で Firefox, Thunderbird のロゴと名称が差し替えられているのは周知の通り。Iceweasel, Icedove のロゴはとても可愛い。KDE と統合する場合 Gentoo のように Molecule がないので QtCurve を使う。これで外観の統一感はバッチリだ。

Tags