Heijastin

SIM なしで使える HT-03A

知らなかった。

HTC® HTC-Magic aka HT-03A など Andorid Phone は Career 契約なしでも Wi-Fi で Internet 接続して利用出来る。現状の日本では、使える場所が極めて限定されるが「Camera & Music Player 以外の用途なし」なんてことは一応ない。

初期化後は解約済みの SIM を挿せ!

HTC-Magic (HT-03A)
HTC-Magic aka HT-03A

昨年に Android が使ってみたかったので DoCoMo を契約、半年後には解約。端末本体は放置していたのだが、何かの折に Internet で HT-03A を検索したところ「SIM なしで動作」という情報を得た。さっそく端末を箱から取り出すと、電源を入れる。「緊急通報」しか出来ないな。というもの、俺は「端末は要返却」だと思い込んで初期化してしまったからだ。

この場合、解約済みの SIM を挿せば操作可能になる。HT-03A の FOMA Card は店で破棄したが、運良く過去に N902iX で使っていた FOMA Card を発見。なお、俺が現在利用している Career は au だ。今後も au 以外を主として契約することはない。端末は未だに W64SA を使っている。なぜ Android Phone を使わないかは、推して知るべし。

Freespot を使う

Wifi 接続だと限られた場所でしか Internet 接続できない。この状況だと Mobile Data 通信不能な端末単体での外出は厳しい。出かける前に各地に潜む Freespot を調べておく必要がある。Freespot は日本だけで通じる言葉だ。諸先進国では「無料で自由に使える」という前提で Hotspot という概念を捉えられる。追加機能が有料だ。

現状の日本では Hotspot は有料サービスに直結し、ここにも "Provider" がまとわりつく。それでわざわざ Freespot なんて別の用語を作っているのだ。市民を「金づる」としたサービスが蔓延る世の中、これで情報化社会の裾野が広がるわけがない!俺は、ここに一石を投じた Buffalo を大いに支持する。Buffalo は本気で情報化社会に貢献する気だ。

HT-03A にも Pentium III 全盛期の Penitium II くらいの価値はあるだろう

いわゆるカタカナの「ケータイ」機はしょぼい。標準的なリテラシーを持つ人間に、旧来のケータイが便利であるはずがない。久々に触った HT-03A は面白かった。やっぱり Android Phone 一本でまとめたい、という気持ちは強い。au で普通の Android Phone があれば…ね。

Tags